検索
  • sanfuku

2020年10月15日|香川県さぬき市寒川町御田神辺発電所の連携運転を開始いたしました。

当社は、さぬき市寒川町御田神辺地区にて、自社保有のさぬき市寒川町御田神辺太陽光発電所の商用運転を開始し、四国電力株式会社に発電した電気を売電する事業を開始しました。当社は、引き続き再生可能エネルギーを活用した発電事業を積極的に推進することで、持続可能な開発目標としての気候変動を緩和する低炭素社会の形成に貢献していきます。こうした方針のもと、23.98MWの発電所の保有・運営(三福土建:17.84MW、WE&Kエナジー:6.14MW)を行っており、2020年度末には、25.00MWの保有・運営を計画しております。

事業概要

モジュールの仕様: JA SOLAR製 JAM60S09-325/PR:325W

モジュールの型式: 3,300 枚

モジュールDC容量:1072.5 kW

モジュールAC容量:750.0 kW

売電先: 四国電力株式会社

売電期間:20年間








10回の閲覧